早稲田大学演劇映像学会

早稲田大学演劇映像学会は、演劇映像コース(学部)、演劇映像学コース(大学院文学研究科)の在籍学生と卒業生ならびに教職員が、互いの研究成果を公表し意見交換をすることで、広く演劇映像学の発展に寄与するための学会です。
年に1度の大会(夏)では、学会員による研究発表ならびに学界や劇界、映画界で広く活躍する有識者による講演会等が催されます。また、学会主催の講演会等も随時開催されます。
最新の催し物情報は新着情報のページからご覧いただけます。

また、学会員による気鋭の研究を盛り込んだ学会誌『演劇映像』を年に1度発行しています。
論文投稿や、バックナンバーについてのお問い合わせは、演劇映像コース室までどうぞ。

早稲田大学演劇映像学会会則

◆会員の皆様へ 学会費納入のお願い◆
早稲田大学演劇映像学会は、皆さまから納入いただく学会費によって運営されています。
『演劇映像』最新号に同封いたします、次年度学会費納入のための振替用紙によりお納めください。

◆『演劇映像』の投稿論文の締め切りは、毎年9月末日です。詳しくは演劇映像コース室までお問い合わせください。

◆入会ご希望の方は、入会申込書にご記入のうえ、郵送もしくはメール添付で演劇映像コース室までお送りください。

◆住所およびメールアドレスはお問合せをご参照ください。